立冬(りっとう:11月7日頃)

作者からのコメント

冬の始まりの節季である、立冬。「たきびだ たきびだ おちばたき」と歌う童謡のように、木枯らしが吹いて、焚き火で暖をとりたくなるような季節です。水仙の花が咲き、動物たちは冬眠の準備を始める。子どもたちを囲む、そんな冬の気配をイラストに込めました。