• その他
  • お問い合わせ
  • みどりこども園 トップページ
  • みどりこども園ギャラリー
    • 今日のSmile!
    • 今日のLunch!
  • 未就園児の保護者の方へ
    • えくぼクラブ
  • 入園をご検討中の保護者の方へ
    • みどりこども園の教育環境
    • 年間行事のご案内
  • 就職希望の方へ
    • 採用について
  • その他
  • お問い合わせ

今日は納豆です。巷では「納豆は朝よりも夜に食べたほうが健康効果がある」が通説とされていますが、朝は粒納豆、夜はひきわり納豆と“食べ分け”することをおすすめします。粒納豆は大豆の皮がそのまま残っているため、食物繊維がたっぷり。腸内環境を整え、お通じをよくしたい朝にぴったりです。一方、ひきわり納豆は皮を取り除いて製造するため粒納豆に比べると食物繊維が少ない。その分、粒が細かいひきわり納豆は粒納豆よりも表面積が大きくなり、納豆菌を繁殖させる土壌が広いため、ナットウキナーゼなどの酵素類が多く含まれます。血流が悪くなりやすい夜は、ひきわり納豆を食べることで、健康効果が飛躍的にアップすることが期待できますよ。

IMG_1483.jpg
戻る