• みどりこども園 トップページ
  • みどりこども園ギャラリー
    • 今日のSmile!
    • 今日のLunch!
    • ワクワク展示室
    • 野菜の切れ端でこれなーんだ?
  • 未就園児の保護者の方へ
    • えくぼクラブ
  • 入園をご検討中の保護者の方へ
    • 年間行事のご案内
    • みどりこども園の教育環境
  • 就職希望の方へ
    • 採用について

今日の味噌汁には、さつまいもと白菜が入っています。
白菜はなんといっても料理の応用範囲が広いです。味にくせが無いので、色々な料理に使う事ができます。
厚生労働省によると、1日の野菜の摂取目標量は350g。うち、淡色野菜は230g摂ると良いと言われています。これは、レタス中1個分にあたり、工夫しなければ美味しく食べることがが難しい量です。しかし、白菜であれば色々な料理に応用が効き、加熱すると嵩が減りやすいため、野菜をたくさん食べたい時にもおすすめです。

ビタミンCやカリウムが豊富
な白菜には、風邪予防に有効なビタミンCが多く含まれています。ビタミンCは水に溶けやすく光や熱に弱い特性を持っているため、疲労回復や美肌対策のためビタミンCをたっぷりとりたい場合は調理の工夫が欠かせません。白菜を生で食べた場合と茹でた場合で比較すると、茹でた場合ビタミンCの摂取量は1/2に減ってしまいます。そのためサラダや塩もみ、汁までいただけるスープなど、色々な調理方法で摂取しましょう!

20180116_110047.jpg
戻る